ひまわり歯科の審美治療|広島県安芸郡海田町の歯医者

審美治療 COSMETIC

審美治療について

審美性と機能性を考えた治療を
ご提供いたします

歯や歯肉の色や形、歯並びなどの美しさを獲得・維持することを目的として行われる総合的な歯科医療分野を審美治療といいます。
歯科治療を行う目標は、単に噛めるようになればいいと考える「機能性のみ」というわけではありません。お口を開けた時の見た目も少なからず気になるものです。その「美しさ」の要素にも焦点を当てて、見た目が優れた治療法を選択したいというご要望にお応えできるように、当院では各種治療法をご用意しております。

こんな場合はご相談ください

  • 黄ばんだ歯を白くしたい
  • 銀歯が気になる
  • 詰め物や被せ物が取れた
  • 金属アレルギーを治したい
  • 芸能人のような白くきれいな歯並びにしたい
  • 詰め物や被せ物をした歯のむし歯が再発した

当院の審美治療

院内技工による精密な補綴物を
作製しています

当院は、院内に歯科技工士が在籍しています。
詰め物や被せ物などを国産の材料で院内の技工室で作製しており、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士がチームを作り、コミュニケーションをとりながら患者様一人ひとりに適した精密な技工物を提供できるように努めております。
詰め物や被せ物では色調や形が調和することが重要ですので、技工士が患者様の希望を直接お聞きし、オンタイムで技工物を作ることができます。また、技工士によるシェードテイキング(色合わせ)を希望により行うことができます。※11,000円(税込み)

最短1日で白い補綴物が完成します

当院は、セレックシステムによる即日審美修復治療を行っております。セレックとは、コンピューターを使用して短時間で正確に詰め物や被せ物などの修復物を作製できるシステムです。
歯を削って型取りを行ったその日のうちに審美性の高いセラミックの被せ物を装着することができます。
何度も通院する必要が無くなるため、セレックによる治療を希望される方が増えています。

補綴物の種類

セラミック

陶器の素材です。天然の歯と同じような透明感とツヤがあり、色調が豊かなため、お口の中の他の歯と遜色ない色を再現することができます。見た目はほとんど歯と変わらないため、まるで歯が甦ったような感動を味わうことができます。

メリット
  • 見た目が美しい
  • 経年劣化がほとんどない
  • プラークがつきにくいため非常に衛生的
  • 精巧に作ることができるため二次カリエス(むし歯の再発)が起こりにくい
メリット
  • 自由診療のため高価
  • 割れる可能性が否定できない
ジルコニア

人工ダイヤモンドと言われるジルコニアを歯科用に作った素材です。非常に硬く、割れにくいのが最大の特徴です。素材の改良により、最近では色調再現性も非常に高くなってきました。

メリット
  • 非常に硬く、耐久性に優れている
  • 経年劣化がほとんどない
  • プラークが付着しにくいため衛生的
メリット
  • セラミックに比べると透明感が劣る
  • 自由診療のため高価
ゴールド

金合金と呼ばれ、歯科用金属のうち、金を多く含む素材です。金は生体親和性(身体との相性)が高いと言われているため、身体に優しい素材です。また、腐食しにくく、耐久性が高いのもゴールドの特徴です。

メリット
  • 金属のため硬くしなやかで割れにくい
  • 歯にピッタリと合うため二次カリエスになりにくい
  • 他の歯と同じように摩耗してくれるので、長期的な噛み合わせの変化にも対応しやすい
メリット
  • 金属色のため、審美的に劣る
  • わずかだが金属アレルギーのリスクがある
  • 自由診療のため高価
メタルボンド

金属の外側にセラミックを使用するクラウンです。中身は金属でできていますので、強度が非常に高いです。また、見える部分はセラミックを使用するため、審美性にも優れています。

メリット
  • 審美性に優れている
  • 中身が金属のため強度が非常に高い
メリット
  • 自由診療のため高価
  • わずかだが金属アレルギーのリスクがある

ダイレクトボンディングについて

削る量を抑えて天然の歯のように
自然な歯を再現

ダイレクトボンディングは、セラミックによる被せ物や詰め物に比べると、歯を削る量を抑えて見た目を自然な歯にすることができます。
従来の歯科用のプラスチックでは、天然の歯の質感を再現することが難しいですが、透明感や色調が豊富に揃っているダイレクトボンディングは多くの色調を積層築盛することで、天然歯のような自然な歯を再現できるようになりました。
また、セラミック治療よりも短期間で治療することができます。

ホワイトニングについて

歯を透明感のある美しい白さに

一般的に加齢による歯の変色や飲食物による色素沈着等の歯の黄ばみを漂白して、元と同じようにあるいはさらに白くすることをホワイトニングといいます。
ホワイトニングにも色々種類がありますが、当院ではホームホワイトニングを採用しています。
患者様の歯並びにぴったりあったマウスピース型のトレーとホワイトニング用薬剤を用いて、患者様ご自身が自宅で行うホワイトニングのことです。自分の生活ペースにあわせて自宅で簡単にできます。

こんな場合はご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • ヤニ汚れが気になる
  • 加齢によるくすみが気になる
  • 結婚式など大切なイベントを控えている
  • コーヒーやワインによる着色が気になる

治療の流れ

1 型をとり専用のトレーを作ります。
2 トレーが完成したら使用できるかお口の中であわせます。
薬液の使用方法など解説させて頂きホワイトニング開始です。
3 薬液がなくなる頃、色の変化をチェックします。

費用

インレー
セラミックインレー 55,000円
ゴールドインレー 99,000円
臼歯クラウン
セラミッククラウン 88,000円
ゴールドクラウン 143,000円
硬質レジン前装冠 55,000円
メタルボンドクラウン 121,000円
前歯クラウン
セラミッククラウン 88,000円
メタルボンドクラウン 143,000円
ホワイトニング
ホームホワイトニング 片顎(上顎のみ・下顎のみ):36,300円
全顎(上下顎セット):39,600円

※表示金額は全て税込みです。

お支払方法

当院では下記のお支払方法に対応しています。

現金

電子マネー

クレジットカード

デンタルローン

注意点・リスク・副作用

<審美治療>
・セラミック治療は保険適用外の自由診療となります。
・セラミック治療は、メタルなどの金属による治療よりも削る範囲が大きくなります。
・セラミック歯の耐久年数は個人差があります。
・セラミック装着後、ごく稀に欠けたり割れたりすることがあります。
・元の歯の状態によっては、セラミック治療を行う前に根管治療(歯の神経の処置)などが必要になる場合があります。

<ホワイトニング>
・薬剤に含まれる過酸化水素や過酸化尿素によって歯の表面が荒れることがあります。
・薬剤により歯の神経に刺激が伝わりやすくなり、歯がしみることもあります。
・マウスピースが歯にフィットしていないと、色ムラの原因になります。
・いったん白くなっても色戻りが起こることがあります。